スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【映画】クレヨンしんちゃん オトナ帝国の逆襲 レビュー&あらすじ

2001年公開の、映画クレヨンしんちゃん第9作目の作品。

ネット上では、「最高傑作」と称賛されています。僕も大好きです。


話の内容は、「イエスタデイ ワンスモア(以降、イエス様)」という軽いテロ組織が

「昔のニオイ」、つまり、「懐かしいニオイ」を日本中にバラまいて

「三丁目の夕日」の様な町を作ろうとしているのを、しんちゃん達が止めるお話。





いきなり、ゴツイ太陽の塔から物語は始まります。


しんちゃん1



この話は、万博がイエス様によって作られて、これがキッカケで

「懐かしい~」っと思った大人が、「昔のニオイ」に汚染されてしまうのです。



そして、今回の悪役さんがこちら。

しんちゃん2


男の方がケンさん、女の方がチャコさんです。なんかデキてるっぽい



そして、この2人によって、作られた町がこれ。(室内に作っています。)

しんちゃん3

この町は、「夕日は美しい」という理由で1日中夕方です。



そして、段々、「ニオイ」によって、完全に大人たちは洗脳されました。



壊れた、みさえとひろし。

しんちゃん4


この様な症状は、春日部の色んな人たちにも影響が出ています。

しんちゃん5


さり気なく、出演しているミッチーとヨシリン。出演時間わずか2秒。




そして、この日、イエス様オヤジ狩りならぬオトナ狩りをして、町から大人は居なくなってしまいます。



残された子供たちにも、迎えが来ましたが、「怪しい!!」と思った、


しんちゃん、ボーちゃん、風間くん、ネネちゃん、マサオくんは必死に逃げます。



そして、喉が渇いたので、スナックでお茶飲み兼スナックごっこ。


しんちゃん6



中々、サマになってます。


ちなみに、このシーンは、この映画の数少ないギャグシーン。

今作は、「ギャグ」より、「感動」に力入れてるみたいです。




この後、サトーココノカドーに逃げます。


しかし、また大人に見つかって、キリが無くなったので、

「もうこっちから、イエス様を倒してオトナを助けよう!!」



ってことで、幼稚園のバスでオトナ帝国に突撃。



運転はローテーションでして、弱気なマサオ君が運転する番に。


最初はめちゃくちゃ嫌がってたけど、敵の車を2、3台ぶっ壊すと・・・



しんちゃん7


「ぶっ飛ばすぜ!Baby!!」

自信ついたみたいです。



んで、大人たちが連れてかれた万博に到着。





しかし、バスが柱にぶつかってあっけなく逮捕。


しんちゃん8

そして、4人の出番終了。


しんのすけは、1人だけ逃げ切りました。



しんのすけが逃げていると、ある部屋を発見。



そして、とーちゃん発見。


しんちゃん9


体が小さいのは、ひろしの心が「少年の心」になってるから、そう描写されているんだと思ふ。



ひろしを元に戻す為に、ひろしの臭い靴を嗅がせる。

しんちゃん10




そして、圧倒的感動の回想シーン・・・っ!!




会社で疲れていても、家族がいると乗り切れる。イイね~。


しんちゃん11


正気に戻ったひろしが名言を言います。



「とーちゃん、オラが分かる?」 「ああ・・っ!!ああ!!」


しんちゃん12


ええ話やでぇ・・・・。



この後、同じようにみさえも元に戻して、ついに野原一家 復活!!


そして、タワーの頂上にある、「ニオイ拡散装置のスイッチ・オンを阻止する為に、階段でタワーを上ります。

しんちゃん13



上がる途中にイエス様と対面。そして、ひろし先生が愛の説教。


しんちゃん14


「俺の人生はつまらなくなんか無い! 家族がいる幸せをアンタ達にも分けてあげたいくらいだぜ!」


「昔は良いぜ!主義」のこの2人には、結構効いただろうなぁ・・・。



そして、よくあるパターンで、しんのすけだけが、頂上にたどり着き、

ケンちゃんにしがみつく。



何気に、劇画タッチ。

しんちゃん15


それを無視して、スイッチを押そうとしたんだけど、


「ニオイのレベル」が足りなくて失敗。

しんちゃん16



しんのすけ達の姿を見て、みんな21世紀を生きたくなったらしいです。

しんちゃん17



しょうがないから、自殺しようとしたら、急に怖くなってやめ。その理由は・・・



しんのすけ「どうしたの?お股"ヒュン"ってなったの?」


しんちゃん18


「ああ。」



どうやら、お股が"ヒュン"ってなったらしいっす。





こうして、無事おうちに帰れてめでたしめでたしです。




いやー、この絵の描き方もいいね!

しんちゃん19


ここで、吉田拓郎の「今日までそして明日から」が流れるんだな~。。。いいね!!








とってもいい話でした!!では、ようやくレビューしますw


(5つ星中)

ストーリー ★★★★★

音楽    ★★★★☆

感動    ★★★★★

ギャグ   ★★★☆☆






こんな感じになりました。





音楽の減点対象は、EDがこばやしさちこだったこと。

せっかく、BGMや挿入歌が素晴らしかったのに、「え!?これがED曲か~・・・」ってなっちゃった。




歌唱力も曲の完成度もいいんですが、これには合わないかなー。と思いました。



EDも「今日までそして明日から」にして欲しかった。





この作品は、シリーズ史上、「最もクレしんっぽくない作品」だと思いました。

派手なビームも爆発も無いし、ちょっと大人っぽいっていうか・・・・。



でも、この年くらいになると、こういう作品の方が好きですね、僕は。


だけど、今の小学生でもこの作品の良さを分かってくれると思うので、

こういうのをどんどん作って欲しいですね。




ギャグは「ギャグアニメ」にしては少なめだったので、この評価ですが

1個1個のギャグシーンはいい出来でした。

僕はこれでも満足なんですが、やっぱり「ギャグアニメ」ですので・・・。





総合的にはSSSランクぐらい付けてもいい作品でした!!


矛盾点もありますが、そこは「アニメだから」で済ませれば問題ないレベルです。

ぜひ観てください!!!


映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲 [DVD]映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲 [DVD]
(2010/11/26)
矢島晶子、ならはしみき 他

商品詳細を見る

スポンサーサイト

テーマ : 中学生日記
ジャンル : 日記

ブログランキング
1日1回、クリックお願いします!!
にほんブログ村 大学生日記ブログ 大学2年生へ
プロフィール

とかっぺ

Author:とかっぺ
日々感じている事、日記などを、なるべく面白く書こうと思っています!
スピッツ、ブラック・ジャック、水曜どうでしょうが好きです。
相互リンク、ブロとも募集中。


Twitter↓(ほとんど使ってないですが・・・)
とかっぺ2(@tokappe7426)

メール↓
butadai25@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの訪問者数
40000人突破! ありがとう!!!
ただ今の閲覧者数
現在の閲覧者数:
ブログを更新した日
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
5357位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
163位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。