スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変な事するもんじゃないね。

今日から、学校が4時間で終わるので、今日は自分で昼飯を作りました。

ってことで、恒例の、「料理紹介」をします。



~焼き塩ラーメン~

DSC00451_convert_20110713144440.jpg


DSC00452_convert_20110713144606.jpg
※汚いですが、これは食べ物です。




-材料-

DSC00446_convert_20110713143850.jpg


・インスタント塩ラーメン 1袋

・人参 お好み

・ピーマン 1/2個

・卵 1個

・ウィンナー 3本(写真撮り忘れました。)

・玉ねぎ 1/4個

・水 テキトー(麺がほぐれる程度)



大体、冷蔵庫を覗けば、入ってるものだと思います。




-作り方-

1.野菜、ウィンナーを切る。

DSC00447_convert_20110713143959.jpg


2.卵をとく。

DSC00448_convert_20110713144052.jpg


3.切った具材をフライパンで炒める。

DSC00449_convert_20110713144207.jpg


4.火が通ったら、麺と、水を入れて、蒸す。

DSC00450_convert_20110713144321.jpg


5.麺がほぐれて、柔らかくなったら、付属のスープを2/3程度入れる。


6.水気が飛んだら、溶き卵を加え、ちょっと混ぜたら
完成!!



お好みで食べるラー油を。

DSC00453_convert_20110713144705.jpg






まぁ、こんな感じで作ったワケですが・・・・・








不味くはないのよ。決して。ただ、美味くもないのよ。


恐らく、いや、99%普通にラーメン作った方が美味いと思います。






世間では、ちょい足しとかが流行ったりしてますが、結局!!普通が一番ですよね~^^;



ってことで、



作らない方が身のためです。


「じゃあ、何で紹介したんだよ。」ってなりますが、作らない方がいいでしょう。






「変な事するもんじゃないなぁ」と思った1日でした。


↑汚ったないなぁ。食いたくないなぁ。と思った人はクリック
スポンサーサイト

テーマ : 高校生日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

No title

自分も一回だけ変なの作って最終的に食べなかったっていう思い出が。。

その時作ったのが、
刺身とか食う時に100%残るであろう刻み散らした大根をその時の自分は「もったいない」なんて考えたんでしょう、、、あろう事かその大根に溶けるチーズを!!!

予想通りというか、なんというか。。。そのままゴミ箱へLET’S GO!!
料理は二度としないとこの時誓った^^

それと、この前の名無し自分です^^;2回目ですね。。はい、以後気をつけます、、すみません。
2度あることは3度ある!?

No title

<孤高の侍さん
う~ん、想像でも合わない味だなーww

でも、料理はやっといても損はないですよ。


やっぱ、孤高の侍さんでしたか。3回目もあるかもしれませんねw
ブログランキング
1日1回、クリックお願いします!!
にほんブログ村 大学生日記ブログ 大学2年生へ
プロフィール

とかっぺ

Author:とかっぺ
日々感じている事、日記などを、なるべく面白く書こうと思っています!
スピッツ、ブラック・ジャック、水曜どうでしょうが好きです。
相互リンク、ブロとも募集中。


Twitter↓(ほとんど使ってないですが・・・)
とかっぺ2(@tokappe7426)

メール↓
butadai25@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの訪問者数
40000人突破! ありがとう!!!
ただ今の閲覧者数
現在の閲覧者数:
ブログを更新した日
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
8475位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
271位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。